揉みほぐすと悪化する!?

皆様こんにちは。

新横浜のハートホーム整骨院 院長の清水です。

 

突然ですが皆さんはマッサージはお好きですか?

筋肉が固まった所をグーッと押されると気持ち良いですよね。ほぐしてもらうと痛みや重だるさなどが取れて楽になります。

 

しかし!このマッサージ等の揉みほぐしによって余計に重だるくなったりかえって痛みが増すことがあるのをご存知でしょうか。

いわゆる「揉み返し」というのを経験されたことありませんか?

 

 

マッサージやストレッチというのは刺激がとても強い手技に分類されます。その強い刺激をいきなり身体に与えてしまうと、”緩み過ぎ”てしまったり身体に対するリスクが高くなります。結果、上記のように痛みが増したりする可能性があるんです。

これはマッサージやストレッチを否定しているわけではなく、いきなり施されるのは良くないというだけです。

私は身体を治療するにあたって、まずは検査をするべきだと考えています。

マッサージ等で緩めるべきところ・トレーニングをした方がいいところ・身体の使い方を訓練すべきところetc…

そういった事を評価した上でどの手技がその人に最適かが選択されるべきで、評価もなしにいきなりベッドにうつ伏せにされてモミモミ(こういう接骨院多いです)…というのは危険だと思っています。

 

 

マッサージやストレッチ、特に全身揉みほぐしなんていうのは確かに気持ちいいですし疲れも取れて至福の時ですよね。

ですが、次の日に余計痛くなってしまっては元も子もありません。

当院はその場の気持ち良さよりも身体を改善させることに重きを置いている為、患部を含め全身をモミモミするようなことは行っておりません。ましてや冒頭で述べたように、人によって緩めることで逆に痛みが増すこともあります。揉みほぐすよりも他の方法が適切だと判断した場合は、皆様の身体の為にそちらを選択致します。

 

今現在他の治療院へ通っている方へ。

あなたが通っている治療院はちゃんと検査してくれていますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です