あなたのその腰、ほぐして大丈夫!?

こんにちは。

 

新横浜のハートホーム整骨院 院長の清水です。

 

今日は腰痛でお悩みの方にはぜひ読んで頂きたい内容です。

 

 

椎間板ヘルニアやすべり症、脊柱管狭窄症など腰に起きる問題は実に様々ですが、病院のリハビリ施設とか接骨院・整骨院で筋肉を緩めるいわゆるマッサージ的な治療を受けている方。

もしくはそういった所に行って腰をほぐしてもらおう、と思っている方。

 

あなたの腰、本当にほぐして大丈夫なのかご存知ですか?

 

痛いところをほぐしてもらったり、押してもらうと確かに気持ち良いのですが、ほぐしたことにより余計痛くなるというケースがあります。

私も過去にそういったケースを何例もみてきました。

 

 

もし、あなたの腰がこのケースに当てはまっているとして、”ほぐしたことにより痛みが増した”なんてことになったら・・・

施術を受けるために使ったお金と時間が無駄になってしまいますよね?

 

でもそんなの、身体に関して詳しくない一般の方には見極められません。

身体に関してプロである”はず”の整骨院・接骨院・リハビリの先生でも、見極める力がない人が本当に多いのです。

 

こうした事実を知ったうえで、しっかり自分の身体を見極めてもらって治療してもらいたい、と思った方はぜひハートホーム整骨院へお問い合わせ下さい。

 

身体の状態は当然一人一人違います。

腰痛にはこの治療、肩こりにはこの治療といったセオリーのようなものは存在しないですし、その人に整体が合っているのかマッサージ的な手技が合っているのか、トレーニングが合っているのかというのも、診てみないとわかりません。

 

整体のお店に行けばいいのか、ジムに行けばいいのか、接骨院に行けばいいのか迷っている方は、そういった要素を全て取り扱っている当院へお越しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です