保険診療について

 

こんにちは^^

 

新横浜のハートホーム整骨院

院長の清水です。

 

 

 

 

 

 

つい先日も書きましたが、

今日は「保険診療」についてです。

 

 

整骨院(接骨院)は

保険が使えて安い。

 

 

これは未だに払拭されていない世間一般の

イメージです。

 

 

保険なら3割だけ負担すればいいので

安くて通いやすいですよね。

(本当に保険対象の症状なのか否かは、

ここでは割愛します)

 

 

例えば足首を捻って

接骨院に行ったとします。

初回こそ初診料がかかりますが、

だいたい2回目からは3割負担で180円です。

 

これを10割にすると600円ですよね。

 

 

接骨院側からすると、一人の患者さんから

600円しか入らないんです。

なので保険診療だけで安定して経営していくには一日に何十人も診ないといけない、

というのはご理解頂けるでしょうか。

 

 

 

そうするとどういう事が起きるかというと

一人の患者さんを丁寧に治療することも

お悩みをじっくりお伺いすることも

できなくなるんです。

 

できるだけ多くの患者さんを施術して

回転させよう、という事を重視して。

 

 

 

私自身、

高校生の時にケガをして接骨院に行ったことがありますが

そこも保険診療中心で1日100人以上が

来院しているような接骨院でした。

当然先生も何人かいましたが、

ほとんど流れ作業。

しまいにはお年寄りの患者さんが

自分で電気のスイッチをいれている始末。。。

 

 

 

いくら保険で安いからとはいえ、

こういった接骨院にあなたは

自分の大切な身体を任せられますか?

 

 

どの世界でも、安いのは安いなりの裏があるものです。

 

 

 

 

当院では一人ひとりとしっかり向き合って

治療をしたいという想いから、

初回はおおよそ60分程のお時間を

確保して頂いております。

 

なぜ痛みが出ているのか、

身体を検査して、

あなたの生活スタイルなどのバックボーンもお聞きして、

最適なアプローチは何かを

本気で考えるためのお時間です。

 

 

・今の身体の痛み・つらさを

 どうにかしたい。

 

・ただの慰安やその場しのぎの

 ごまかしマッサージではなく

 根本的に解決したい。

 

・身体の悩みを

 しっかり聞いてほしい。

 

そんな方のご来院をお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です