ひざの痛み無く立ち上がる方法

こんにちは。

 

新横浜のハートホーム整骨院

院長の清水です。

 

 

 

 

今回は、

イス等から立ち上がる時にヒザが痛む

という方へ、すぐに実践できる、

ヒザが痛くならない立ち上がり方

をお伝えしようと思います。

 

 

 

もちろん全ての方に、

この方法が有効な訳ではありませんので

その点はご了承下さい。

 


やり方はとってもシンプルです。

 

 

 

イスに浅く座り、

足裏全てを床・地面につけます。

 

そして、踵(かかと)で

床・地面を押すようにして立ち上がる。

 

これだけです。

 

 

この時、後ろに倒れそうになってしまう人も

いますので、何か掴まるものがあれば

掴まってもらってもかまいません。

 

いかがですか?

 


なぜこれだけで

楽に立ち上がれるのか。

 

 

多くの場合、立ち上がる時には

一度つま先に体重が乗ってしまいます。

 

つま先に体重が乗ってから立とうとすると

前ももの筋肉が強く働いてしまいます。

 

以前、ブログ(こちら)でも書きましたが

前ももの筋肉が強く働きすぎると

ヒザだけに負担がかかり、

痛くなるケースがあります。

 

 

つまり普段の何気ない動作自体が

ヒザに負担をかけていた可能性が

あるのです。

 

もしあなたがこのケースに該当している場合

先程お伝えした、

踵(かかと)で床を押すようにして立つ

という方法が有効になりますので、

ぜひ一度試してみて下さい。

 

 

 


 

 

治療というのは何も、

我々が皆様に手技でアプローチするだけ

ではございません。

 

普段の動作を分析してアドバイスしたり、

意識することをお伝えしたり・・・

それらも含めて治療だと考えています。

 

 

ですから、治すためには

あなた自身の力も必要なんです。

 

 

私がアドバイスしても

それを実践して頂けないのであれば

なかなか良くなりません。

 

ぜひ一緒に身体の痛みと向き合って

いきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です